FC2ブログ

記事一覧

家を買いました!!!

一ヶ月ほど経ちましたが、
新居を購入しました!!!

 





恐らく人生で最大の買い物でしょうね。  





昨年の12月24日(クリスマスイブ)に引き渡しでした。

 





急ピッチの引越しだったため、一ヶ月経ってようやく落ち着いてきました。



我ながら、住みやすい家になったと感じています。







   


我が家の仕様として、主なポイントは以下の通り。
  






・全館床暖房(電熱線ではなく、温水使用)
  




・オール電化
  




・太陽光発電により、実質電気料金ゼロ
  




・室内はとにかく開放的に。
  



※「一条工務店」というハウスメーカーで建てました。ご参考までに。











実は”全館床暖房”というのは少しリスクがありました。 






長野県で住宅を建てる際によく言われるのが「長野県での床暖房はうまくいかない!
との懸念。
  




床暖房というのは足元がほんのり暖まるというもので、長野県の厳しい冬に耐えられないのではないか・・・
 



ハウスメーカー担当者の方は自信満々でしたが、さすがに100%は鵜呑みにできず・・・

「結局石油ストーブとか使っちゃうんじゃね?」

なーんて、 














杞憂でした(私の新居に関しては)

  












全館床暖房+「高性能断熱材」「断熱ガラス・断熱サッシ」で、この厳冬期の2月においても追加の暖房は必要とは感じません。
  








いや、強がりではなく。
  







私自身も引っ越すまでは、「コタツくらいはいずれ必要となるかな・・・」と覚悟していましたが・・・ いりません!!

コタツ布団のごちゃごちゃも、灯油ストーブの給油の手間も、ありません!





いや、まじで。







"無類の灯油ストーブ好き"の私がそう思えたんだから、マジです。

これはハウスメーカーが正しかった。









そして、太陽光発電!





12kWという、個人住宅にしてはやや多めの発電量。



実は我が家の屋根というものは全てソーラーパネル一体型になっています。



日差しの弱い冬季でも、天気のいい昼間は9-10kWくらい発電してます。



夜間などに使用した買電量よりは多く発電しており、差し引きして残った収入は発電設備購入費用のローンに充てる、というシステム。













そして住居間取り設計の打ち合わせ時にしつこくお願いしたのが、

とにかく開放的に」。

 





・吹き抜けは大きく



・窓は大きく







どうせ予算の都合上、そんなに広い家は建てられません。



せめて雰囲気だけでも開放的な空間を作りたい・・・!







設計担当の方も「そんなに窓大きくするんですか?もちろんできますが・・・」と若干引かれたほど(笑)。



でもそのおかげでいい雰囲気になりました!



窓でかすぎて、開けっ放しだと近所から丸見えになりかねない?場所も・・・











家の仕様についてはだいぶこだわりましたが、肝心の購入費用のほうは私はからっきしダメなので、奥様にたよりっぱなしでした(笑)









毎週末、家具や家電をそろえるために買い物してます。

一生に一度なので、このタイミングではあまりケチらずに。







家は先日2歳になった息子がどんどん傷つけてくれてます(汗)









この家が私の”終の住処”となるんでしょうね。まだ実感はないですが。

この家で楽しいことがたくさん起きるようにと、思っています。



スポンサーサイト



コメント

No title

いいよね、長野でコタツなしなんてすごい。
うちは川崎でもコタツ必須だから、、、(猫含め)。
これから子供に破壊されていくだろうけど、温かく見守ってあげて!

No title

>ヨウジさん
床の傷は思い出の印・・・
ヨウジ家のようなあったか家族を目指します。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2021年08月 | 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー

ダイゾーについて

ダイゾー
せいべつおとこ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX

検索フォーム

訪問者数(R2.2.4~)