FC2ブログ

記事一覧

TVアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」




TVアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」をシーズン1・2('07〜)とも見終わり、今日、各シリーズの特別編(総集編)も改めて見ました。


これは・・・とてもよかったですね。とてつもなく面白かったです。


まずジャンル分けですが・・・私はこの作品を見るまでは「ロボットアニメ」だと思ってました。
でも厳密に言うと違うような気もします。


このアニメにも「ナイトメアフレーム(KMF)」と呼ばれる、人型機動兵器が出てきます。
いわば"マジンガーZ"や"ガンダム(MS)"です。


参考までに言うと、マジンガーやガンダムは、ストーリー的にロボットがいない事は考えられません。お話の世界で世界を悪の手から救うのは、主人公が乗るロボットです(←ガンダムについてはいろいろありますが、割愛します)。


このアニメでは、KMFはそれほどの重要度を占めていません。

メカニックにはこだわっているんですがあくまで兵器は兵器。それ以上の扱いは受けていません。

小説版や漫画版の「コードギアス」もあるそうですが、そこではお話の中にKMF自体の存在が出てこないらしいです。

要はロボット無しでも成立しちゃう話なんですね。


"ジャンル"という話に立ち返ると、やはり"SF"くらいにしとくのがいいんじゃないかなあ、と思います。
"学園もの"の要素もあり、"ファンタジー"要素もありますが。



ストーリーは、主人公ルルーシュが自分の願う生活を送るために世界を相手に戦争をする、という感じ。
↑これはとっても大ざっぱです。超・超・おおざっぱ。

敵・味方もめまぐるしく変わります。

話が複雑すぎて、書ききれません。


アニメの最大の特徴は「ギアス」と呼ばれる超能力。

主人公が偶然手に入れた超能力は「一度だけ、相手にどんな命令でもできる」という「絶対服従」の能力。
ルルーシュは自分の野望の為にどんな命令でも相手に命じます。

第一話での「お前達は・・・死ね!」という命令にはしびれました。
その後も他人をコマの用に使い捨てますw敵も服従させます。

なので、敵味方もごちゃごちゃと入れ替わります。


主人公くんは頭はとてもいいですが、運動能力は全くありません。
ロボットの操縦能力も人並み(あるいはそれ以下)。
高性能ロボットに乗ってても敵と戦うと瞬殺されることすらあります。

なので、主人公はあまり先陣切って戦わず、後方で戦略を考えます。司令官です。
後は超能力でなんとかします。



他に最近見たロボットアニメと言えば「ガンダム00」、「エヴァンゲリオン」などが主なところですが、「次回作をつくって欲しい!もっとこのシリーズが見たい!」と思ったのは「コードギアス」ですね。なんとなく食わず嫌いしてましたが、見てみてよかったです。
「00」も「エヴァ」も「ギアス」も次回作は決定してるようなので、ひと安心ですが・・・。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリー

ダイゾーについて

ダイゾー
せいべつおとこ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX

検索フォーム

訪問者数(R2.2.4~)